トップページ > 製品&ソリューション > 切板製品加工ソリューション

切板製品加工ソリューション

溶断のスペシャリストがお応えします


厚肉BHを製作する上で培った、厚板の溶接・加工技術、そして熟練スペシャリストのノウハウを活かして、製品を提供いたします。

熟練の溶断技術

ガス切断プラズマ切断レーザー切断

当社では「ガス切断」「プラズマ切断」「レーザー切断」の3つの手法を柱に、お客さまのご要望に最も効率的な方法を選択・組み合わせを行い、溶断を行います。熱によって伸縮する鋼板は、まさに生き物。当社では生き物に対峙するかのような溶断作業のスペシャリストを養成し、常に安全・品質・効率を確保できる体制を保持しています。

厚肉も加工可能

孔明開先

板厚100mm、孔径100Φまで機械孔明け可能。また、円開先、円内開先なども加工できます。

トレーサビリティ報告

バーコード管理

ベースプレート、ダイヤフラムなど、主要な部材となると切板といえどもトレーサビリティが必要になることもあります。当社ではご依頼に基づき、グループ管理・一品一葉管理のトレーサビリティ報告が可能です。

お客様ご相談窓口 ご依頼・ご質問などお気軽にお問い合わせください BH・BT・切板製作のお見積もり依頼、ご相談はこちら
0869-62-2312 担当:渡辺誠治 受付時間:平日8:00~16:50(月~金曜日 ※弊社休業日を除く) メールフォームでのお問い合わせはこちら
このページのトップへ